あこがれバイリンガルにっき

英語のプロフェッショナルになる―私の社長挑戦記

うぇぶりん

Author:うぇぶりん
本物の英語のプロフェッショナルになりたいと、日々奮闘中です。
応援よろしくお願いします。

この人とブロともになる

このブログをリンクに追加する

 力まない気合いで再出発!!

いや~、だいぶおさぼりしてしまいました(´∀`*;)ゞ
齢(よわい)五十路。
仕事から帰ると、ぐったりしちゃって、パソコンに向かう元気が・・・○| ̄|_ 

 いや、全く遠ざかっていたわけではないんですよ
通勤の運転時、教材のCD聴いたり、たまに文法書読んだりはしてたんですよ(。-_-。)

 でもね、やっぱり根性が足りなかった!
そんなこと、わかっていたの。
お家に帰って、クタっとだれちゃう前に、テキスト開けばいいのよ!
パソコンに向かえばいいのよ!

  て、ことで、気合いを入れて、けれど、決して力まずに、目標に向かって進んでいきますよ~\(^o^)/

ちなみに今日、お年玉年賀はがきの3等に、締め切りギリギリで気づいて、交換間に合っちゃったもんね~v(o゚∀゚o)v
幸先いいぞ~o(≧ω≦)o



 
☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆  


気になる物がきっと見つかる!





いつも応援ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします!
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

 女子と虫

女の子って、いつくらいから虫が苦手になるんだろ(・・?)

小さい頃は平気でダンゴムシを触ってた、うちの娘。
いや、触るどころか、集めてたこともあったかな。
それが今では、ダンゴムシはもちろん、1ミリ程度の虫にさえ、気持ち悪がって大騒ぎ(-。-;

昨夜も、私が帰宅するなり、
「今日は、小さい虫がいて大変だったんだから‼︎(>_<)」と、必死で訴える^_^;

あぁ、やっぱり女の子だな(*^^*)と、ますますかわいくてたまらなくなる私^_^;

だって私は、ゴキブリとナメクジ以外は大抵平気なんだもの^_^;

平気でダンゴムシを触ってた娘も、今や全ての虫を怖がるようになった娘も、両方愛しいなぁ(≧∇≦)

やっぱり親バカだな(≧∇≦)

 今夜はちょっぴり飲みたい気分(-_-)

とーっても、お久しぶりに、飲みます!
ローテンションな気分を振り払わなきゃo(`ω´ )o
まさに、Let it go! な心境だわっ!

 私に勇気をくれた”Let It Go!"(アナと雪の女王より♪)

アナと雪の女王♪

雪の女王が下界に決別し、ありのままの自分を受け入れ、一人で生きていく覚悟を決めた、
あの、”Let It Go!"と、高らかに歌い上げるシーンに胸を震わせた方も多いことでしょう。
私もそうです!

あのシーンは、お気楽に前向きになって歌っているのではない。
誰にもわからない、泣き叫びたい気持ちをぐっとこらえ、
悲しみ、あきらめ、そしてありのままの現状を、自分を、受け入れる決意。
一人で生きていく覚悟。
そんな思いがあふれるシーン。
だからこそ、感動するし、勇気ももらえた。
私の正直な感想です。

”Let It Go!"...
日本語では、「ありのままに~」と歌っていますが、英語の意味には

「もうどうでもいいの!」
「諦めるしかないの!」
というニュアンスが...。

そういう思いを秘めながら、それでも前も向く、毅然と生きていく。

この映画、このシーン、この歌に、今、まさに勇気づけられています。
この映画に、今、出会えて良かった!




☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆ 














気になる物がきっと見つかる!


大手企業もぞっこん!英語通信教育信頼度No.1 アルクのヒアリングマラソン

 ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆  

いつも応援ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします!
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

   Home    Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。